20年後も自分らしく生きたいお一人様ウーマンへ

40代・50代のおひとりさまウーマンのワガママな生き方を実現するサポーター、松谷貴美子です。

大阪でリラクゼーションセラピストをしながら、健康・美容系のMLM、アフェリエイト・投資など

複数の収入源構築法をお伝えしています。

学生時代の夢

小さい頃から人見知りが激しく、人とのコミュニケーションを取るのが苦手だった学生時代。

当時、私には夢がありました。

それは

「自立した女性として起業すること」。

ただ当時は、今ほど起業が手短にできる時代ではなく、どうやったら起業できるのか模索する日々が続きました。

接客業、事務、生保レディ、工場内勤務、派遣社員etc…。

そして27歳の時に出会ったのがエステ業界でした。

天職を見つけた!

「やりがいもあり、目に見える結果を提供でき、お客さまから感謝してもらえる!」

「これこそ私が求めていた天職だ!」

そう思って飛び込んだエステ業界。

ですが実際の現場は、休日返上の勉強会、就業前後の技術練習会、店や個人の売上げを作るための強引な営業etc…。

体力的にも精神的にも疲れ果て、退職することに。

このままでいいの?

その後、リラクゼーション業界に飛び込み、仕事とプライベートのバランスを上手く取りながら、やりがいと誇りを持って勤めてきました。

接客や施術も楽しく、充実した日々を送っていましたがあることがきっかけで、今の働き方に不安を感じることが大きくなりました。

数年前、健康診断を受けた際に女性特有の病気が見つかり、手術をすることになったんです。

このことがきっかけで私は今後の自分の生き方について考えることが増えました。

・不安定な収入

・将来生活する際の補償がない

・病気や事故で働けなくなると収入がストップ

・体力的な限界 etc…。

「本当にこのままでいいのかな?」

そんな思いが沸々とわき上がってきました。

私が選んだ答え

そんな中、私が選んだのはセラピスト業以外の収入の柱を作るということでした。

セラピスト業の仕事は大好きですし、誇りを持ってやっています。

他の職業も考えたのですが、また最初から覚えるのも正直難しい気がするし、人間関係も新しく作り直すのも大変です。

「セラピスト業を続けながらプラスαの収入源が作れたら…。」

そして色々な情報の中から私が選んだのは「ネットワークビジネス」でした。

セラピスト業ができなくても…

現在は組織もでき、セラピスト業以外にもそこから報酬を頂くことができるようになりました。

特に数年前からのコロナ禍で、数ヶ月働けなくなった時も、ネットワークビジネスからの報酬があったので、本当に助かりました。

セラピストの仕事も正直いつまで今のペースで出来るかわかりません。

でもそんな時でもネットワークビジネスで安定した組織を作っていれば、自分のペースでセラピスト業をすることも可能です。

私の夢

私の学生時代の夢は

「自立した女性として起業すること」

でした。

セラピスト業とネットワークビジネスに出会えた事で、少しずつその夢が現実化してきました。

次のステージでは自分のサロンを開業して、おひとり様女性が自分らしさを取り戻せる様に外見・内面両面からサポートしていきたいと考えています。

そして将来はご縁が繋がった方達と一緒に自分らしい生き方を共有していけたらなと思っています。

kimikoをフォローする
ネットワークビジネス次世代戦略 | オンライン集客で勧誘せずに成功する方法