ネットワークビジネスで友達からYESを引き出す誘い方4つのポイント

近年、第2の副業として注目をされているネットワークビジネス。

でも実際に始めてみると、

「友達から逆に辞めるようにすすめられた…」
「友達に伝えても反応がない…」
「断られたらどうしよう…」
「上手く伝えられなくて嫌われたら嫌だな…」

というような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

一方、友達の誘い方が上手くて、
グループを拡大している方がいるのも事実です。

上手くいっている方の誘い方、気になりますよね?

今回は、ネットワークビジネスで断られるあなたに、
私が成功者から聞いた、友人からYESを引き出す、

誘い方の4つのポイントをお伝えします。

今回の記事を読んでいただくことで、
あなたの友達の誘い方も大きく変わり、
これから断られることも少なくなるでしょう。

友達のYESを引き出す!ネットワークビジネスの誘い方4つのポイント

「ネットワークビジネスで、
友達をYESと言わせる誘い方なんて本当にあるの?」

これを読んでいるあなたはきっと内心では、
そう思っていることでしょう。

確かに本当にそんな誘い方があれば、誰でもダウンが出来て、
多くの方が挫折するようなことには、ならないはずですよね。

結論から言うと答えは「YES」。

実は、あなたの誘い方1つで、友達の答えを
YESにもNOにも変えていくことができるんです。

ただし、そのためにはいくつかのポイントがあります。

では、

「ネットワークビジネスで友達からYESを引き出すための誘い方」

のポイントを、見ていきましょう。

友達のニーズを確認する

例えば、肉嫌いの友達に肉の美味しさや、
食べることのメリットを伝えても全く響きません。

逆に無駄話を聞かされていると感じて、
嫌悪感を抱かせる態度にでる方もいらっしゃるかもしれません。

ネットワークビジネスの誘い方でも同じです。

「製品がいいから!」
「ビジネスチャンスだから!」

製品にもビジネスにも、
興味がない人からすると、
どうでもいい話として認識されるので、
長々と話をすると、聞く耳を持ってもらえません。

それどころか、他の友達に、

「何か怪しいことを始めたみたいだ」

と話をされるのは目に見えています。

ではその状況を打開するにはどうすべきでしょうか。

それは相手のニーズを把握するということです。

相手のニーズを把握し、ネットワークビジネスを始めることで、
どう解決していくことができるのかをイメージしてもらえれば、
その後の話も聞き入れてもらいやすくなります。

外見を整える

これはハンサムとか美人とかではなく、
身だしなみを整えることで相手から好印象を持たれるということです。

人の第一印象は55%が、見た目で決まると言われています。

同じ話をされても、
雑な仕草で不潔な服の人と、
丁寧なしぐさで清潔な人とでは、
聞く側も、ネットワークビジネスの受け取り方が変わってきます。

言葉遣いは丁寧にする

ネットワークビジネスは、
コミュニケーションビジネスとも言われているのすが、
あまりフランクな感じの言葉遣いは使わない方がいいと思います。

例え友達であっても、ビジネスとして話をするのであれば、
敬語を使ってビジネスであることを意識しましょう。

そうすることで友達にも、真剣な話だということが伝わり、
相手も真剣に話を聞いてくれます。

相手の話を聞く

人は誰でも自分の話を聞いてもらうのが大好きです。

そして、聞いてもらえた相手に関しては、
好印象を持つという事がよくあります。

相手の話を聞き続けることで、信頼してもらえ、
ネットワークビジネスの話も、聞いてもらいやすくなります。

まとめ

今回は、ネットワークビジネスで断られるあなたに、
私が成功者から聞いた、友人からYESを引き出す、
誘い方の4つのポイントをお伝えしました。

ネットワークビジネスは、
コミュニケーションビジネスと言われるくらい、
人とのかかわりが強いビジネスです。

今回お伝えした誘い方は、特に難しいものではなく、
ちょっとした相手への気遣いなどで変えられるものです。

ぜひ、あなたも4つのポイントを抑えて、
友達からYESを引き出す誘い方を実践されてみてくださいね!